横手市立山内小学校 公式ブログ

学校教育目標  ~夢にむかって キラッと! やさしく かしこく たくましく~

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

日本郵便「年賀状大賞コンクール」表彰式

3月17日(火) 次の日に卒業式を控えたこの日,1~3年と5・6年が取り組んだ年賀状版画を日本郵便の「全日本年賀状大賞コンクール」に応募した中から見事「奨励賞」に輝いた3人に横手郵便局長さんより表彰していただきました。
CIMG3719.jpg
年賀状版画は,鈴木前校長先生に来校していただき取り組みました。1・2年はスチレン版画,3・5・6年はドライポイントによる多色版画に挑戦したものです。
このコンクールは,全ての世代の方々に、年賀状作成を通じて「手紙の良さ」に気付いていただくことを目的として、楽しく個性豊かな年賀状づくりを勧奨するためを開催されたものです。コンクールには,版画部門等3つの部門に全国から128,282点の応募があり,そのうち幼児・小1~3年の版画部門には2,635点,小4~6年の版画部門には3,146点の中から「奨励賞」は中学・高校・一般も含めて40点の入賞作品のうち,山内小学校から3点が選ばれました。

校長室で行われた表彰式には,テレビやラジオの取材も入り,受賞した3人はインタビューにもはきはきと応えていました。受賞おめどうございます。
○1年「なまはげこわいよ」
年賀版画1年
○5年「おいしいいぶりがっこを作るよ」
年賀版画5年
○6年「無病息災」
年賀版画6年


スポンサーサイト

| 学校活動 | 13:41 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

「ありがとう」を伝えよう~6年生を送る会

3月4日(水)5年生がリーダーとなって「6年生を送る会」が行われました。
後輩の1~5年生は,6年生がこれまでたくさんお世話してくれたこと,この一年山内小学校の楽しい学校行事を引っ張っていってくれたこと,なんでもできるあこがれのかっこいいお兄さんお姉さんであったこと,中学校に進んでもがんばってほしいことなどを,さまざまな表現方向で6年生に伝えていました。
後輩たちが発する言葉や動きはいつにも増して立派であり,6年生への感謝の思いの強さが感じられました。また6年生も,明るく朗らかに,後輩たちへ自分の思いを伝えていました。

学校で最も大きな教育現場である『卒業』がいよいよ全校をあげて始まりました。6年生に限らず,141名の全校児童にとって卒業式当日3月18日が意義深いものとなるようにがんばります。 (学校だより「やまばと」№21より)

なかよし班で一緒にお弁当会食
CIMG3499.jpg
児童会引継ぎ集会
CIMG3509.jpg CIMG3506.jpg
送る会プログラム
CIMG3501.jpg CIMG3500.jpg
2年生にエスコートされて6年生入場
CIMG3518.jpg CIMG3521.jpg
3年生からのエール
CIMG3551.jpg
5年生劇「6年生の思い出」
CIMG3582.jpg
全校でビリーブを歌いながら「思い出のスライド」上映
CIMG3645.jpg




 

>> Read More

| 児童会・クラブ | 17:03 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

成長した姿を~学年末PTA

2月27日(金) 今年度最後の全校PTAがありました。
授業参観では,どの学級でもこの一年間で成長した姿をご覧いただきました。

1年生活科「もうすぐ2年生」~できるようになったよはっぴょうかいをしよう~
CIMG3438.jpgCIMG3451.jpg

2年生活科「大きくなったよ」
CIMG3431.jpg
3年国語「音訓遊びをしよう」
CIMG3425.jpg
4年総合的な学習の時間「2分の1成人式をしよう」
CIMG3463.jpgCIMG3449.jpg
5年学級活動「自分の将来について考えよう」
CIMG3420.jpg
6年国語「12才のスピーチ」
CIMG3412.jpg
どの学年も子どもたちが生き生きとした表情で,この一年の成長を確かめ合いながら学習や活動をしていました。

授業参観後の全体会では,学校のこの一年の取組の総括(学校評価)についての説明がありました。
学年・学級懇談では,この一年を振り返りと春休みの生活について話し合われると共に新しい学年PTA役員の選出しました。

| 学校活動 | 17:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

昔のくらしにタイムスリップ~3年生郷土資料館見学

2月25日(水) 3年生が雄物川郷土資料館に見学に出かけました。
社会科の「昔のくらしや道具を調べよう」の学習の一環として実施されました。
雄物川郷土資料館は,併設されている古民家を移築した木戸五郎兵衛村と一緒に見学することで,昔のくらしを実感できる施設になっています。
かやぶき屋根の古民家のいろり端で昔の家の造りや道具について説明してもらいました。昔のくらしにはいろいろな知恵がたくさんありました。
IMG_2440_20150303090958aa5.jpg
IMG_2422.jpg
資料館では,さまざまな道具について今の道具との違いやその使い方等について説明してもらいました。
IMG_2468.jpg
IMG_2496.jpg
IMG_2478.jpg
子どもたちにとっては,便利になった現代のくらしとの昔のくらしとの違いを,実際に体験できた貴重な時間でした。

| 3.4年生 | 08:46 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

伝統の技を体験~4年生稲庭うどん体験

2月24日(火) 4年生が稲庭うどんの佐藤養助商店で稲庭うどんの体験をしてきました。
CIMG3367.jpg
社会科の伝統工業の学習の一環として実施されました。
はじめに工場での稲庭うどんの製造の様子を見学させていただきました。そのほとんとが今も「手作り」であるということと
工場内の気温や湿度は機械にによって一定に保たれているということを説明してもらいました。一日あたり500㎏の小麦粉を使って300㎏の稲庭うどんを生産しているそうです。
CIMG3292.jpg
見学後,かつては「一子相伝」の技であった稲庭うどんの製造体験をしました。たくさんの工程の中から,子どもたちは稲庭宇うどんの独自の製法で特徴てきな「手ない」と,「つぶし」「のばし」の3つを実際に体験しました。
CIMG3330.jpg
CIMG3326.jpg
CIMG3339.jpg
ていねいな説明もあって,思った以上に上手に作業をこなしている子どもたちでした。
製造体験の後はおいしいゆで方の実習もあり,自分でゆでた稲庭うどんをおいしくいただきました。
CIMG3350.jpg
CIMG3363.jpg
150年以上の伝統を現代の技術も取り入れながら守り,さらに発展させていこうとしている稲庭うどんのすばらしさを身をもって体験できた4年生でした。

| 3.4年生 | 08:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。